導入価格を見て、太陽光発電に興味がわいてきた
最近、震災の影響で
太陽光発電に注目が集まっているのを感じます。
最初はそれほど興味がありませんでしたが、
導入する際の太陽光発電システムの価格が
結構な額になるのが理由でした。
太陽光自体は、自然のものなので無料で頂くことができますが
それを受け止める発電システム、つまり初期投資には
結構なお金がかかってしまう印象です。
そしてそれ以上に、当時は導入している人も少なかったため、
まず自分が実験台になるのは不安だと
リスクを考えて避けていたところもあります。
ですが震災後の影響から、太陽光発電の需要は
じょじょに増えたのだと思います。
町を見ていると太陽光パネルを屋根につけているご家庭が
結構増えてきましたし、新築一戸建てで
売り出す前からパネルが導入されているところも見かけました。
こうして導入が増えてくると、安心感も出てきて
自然と自分も興味がわいてきます。
実際に調べてみると、導入の際の総費用では250万程度だそうです。
これは業者によって違うそうで、一概には言えないようですが、
昔はもっと多く費用がかかる印象でしたし、
少しは安くなってきているのかなと思います。
実際に導入するかはまだ決めていませんが、
導入後の大きなトラブルもあまり周囲では聞かないですし、
孫のためにも、いずれは導入しようかなと思い始めています。