シニアレジデントで実務を積む

東京医科大学病院でシニアレジデントの募集をしています。
臨床研修医として経験を更に積みたい人におすすめです。
整形外科では救急外傷を学ぶことができますので、外科の基礎的知識を身に付けることができます。
外科医療では高い技術や知識が求められてきますから、自らの能力を高めるために整形外科への研修は糧となるでしょう。
外科治療は緊急性が高いことがあります。
救命救急センターともなると一分一秒を争う中でも正確な判断と技術が求められるので責任が重いです。
しかし周りにいる各専門分野に長けたとスタッフ達がいます。
チーム医療を行うこと一人一人の力で患者さんを治療していくのです。
緊迫した中での治療を体験していくことで、将来独立したときにもこの経験が生きてきます。
また周りのスタッフは患者さんの治療にたいしての豊富な知識と経験を持っていますが、指導する立場になっても同じく長けていますから学びの場が整った医療現場で経験を積めるんです。
後期研修医 臨床研修医 シニアレジデント募集|東京医科大学整形外科