待合室はどんな感じ?どう過ごせばいい?

今までソープに行った経験がない人にとって、待合室は未知の空間でしょう。
お店へ行くと受付・指名を終えたあとには、待合室へ案内されます。
お店によっては、まず待合室に案内されて、カタログに掲載されている女性を指名するパターンもあります。
また、女性のもとへ通される際にスタッフが客をよぶための番号札が渡されるところもありますが、予約の名前でよぶところもあります。

待合室ではテレビを視聴したり、雑誌や新聞を読んだりできるようになっていることが多いです。
中にはドリンクや食べ物のサービスを用意しているようなお店もあります。
よびだされるまでのあいだは、こうしたサービスを利用するほか、トイレを済ませておいたり、ツメを短く切っておいたり、ブレスケアをしたりして待機します。

ここでとくに初心者の方が気にするのが、ほかの利用者の存在です。
みな、思い思いに自分がよばれるのを待っていますが、友人同士で来ているような場合を除いて、会話らしい会話というのはとくにありません。
多くの人は自分がソープに通っていることは隠しておきたいもので、変に声をかけられることを嫌います。
同じ空間にいるからといって無理に話しかけなくてもいいので、自分がよばれるまでリラックスして準備を整えましょう。
吉原のソープならコートダジュールのようなお店のWebサイトで好みの女性がいないか探しながら過ごすのもおすすめです。